オオカミが自然の生態系をよみがえらせたというイエローストーン国立公園の伝説とは?

投稿日:

日本からは姿を消した野生のオオカミは、ヨーロッパではまだ生息しているものの、絶滅が危惧される状態です。世界で初めて国立公園に認定されたことで知られるイエローストーン国立公園では、密猟によって絶滅していたオオカミの群れを復活させるために、カナダからオオカミを輸送して自然の中に放つ「オオカミの再導入」が行われました。そんなオオカミの再導入によってイエローストーン国立公園の生態系が繁栄したと考えられていたり、一方で科学者たちはオオカミが生態系を繁栄させたというのは一種の「神話」であると否定したりと、複雑な自然の仕組みについて意見が分かれています。

続きを読む...

Source: GIGAZINE(ギガジン) 最新情報

-その他趣味
-

Copyright© スマホ トレンド(Trend)情報サイト , 2022 AllRights Reserved.