TwitterやMetaが大量解雇を進める一方でTikTokは社員倍増計画を始動、広告シェアの拡大へ向けて突き進む

投稿日:

2022年の世界的な景気後退によってTwitterやMeta、Amazonなどの大手企業が相次いで大量の人員削減を決行する中、動画共有SNSのTikTokが人員を約2000人まで倍増させる計画であることが報じられました。

続きを読む...

Source: GIGAZINE(ギガジン) 最新情報

-その他趣味
-

Copyright© スマホ トレンド(Trend)情報サイト , 2023 AllRights Reserved.