『不都合な理想の夫婦』他、今こそ観たい夫婦崩壊もの映画3選

投稿日:

新型コロナウイルスの流行が始まった当初、「コロナ離婚」の急増が話題になったことがある。

夫婦がずっと同じ空間にいることによりお互いにストレスが蓄積したり、環境や経済面での変化も手伝って、険悪なムードになってしまうことも少なくはなかったようだ。

コロナ禍が始まって2年が過ぎ、その環境が当たり前になった今では、夫婦の付き合い方に新たな心得ができた、穏やかに過ごせているという方もいるだろう。だが、油断は禁物かもしれない……ということを教えてくれる映画がある。

ここでは、4月29日より劇場公開されている『不都合な理想の夫婦』と、さらにおすすめの「夫婦崩壊もの映画」を3本紹介しよう。いずれも「もはやホラー」な恐ろしさがあるので、覚悟の上で観ていただきたい。

『不都合な理想の夫婦』:旧態依然とした価値観の恐ろしさ

『不都合な理想の夫婦』のあらすじはこうだ。ニューヨークで貿易商を営むイギリス人のローリーは、アメリカ人の妻アリソンと息子と娘と共に幸せな家庭を築いていたが、

さらなる大金を稼ぐ夢を追い、ロンドンへ家族とともに移住する。ローリーは初めこそ、郊外に豪邸を借り、息子を名門校に編入させ、アリソンには広大な敷地内に馬小屋を建てることを約束するなど、

資本主義の勝利者のように振る舞う。だが、ある日アリソンは新生活のための貯金が底を突いていることに気づき……。

続きを読む…

日刊サイゾー
芸能界のニュース、特にジャニーズ、アイドル、グラビア、映画の業界の裏側、政治問題とその実情などをどこよりも早くお届け。

-トッピクス・話題

Copyright© スマホ トレンド(Trend)情報サイト , 2022 AllRights Reserved.